ミュシャ展

170424
行ってきました!!!

ほんと行けてよかった、ていうか今行っといてよかった、忙しさ的に(笑
いやぁ、すごすぎました、はい。
あれだけ大きな絵は初めて見ましたが、最初の1枚と向き合ったとたん、
頭を殴られたような衝撃ってありますけど、
これは全身を殴られた衝撃がありまして、気づけば心が涙流してました。
その衝撃も、強烈ではあるのですが、それと同じだけの優しさも感じられて、
ミュシャ氏のスラヴ叙事詩に込めた思いは尋常じゃねぇともう1回泣きました。

1枚1枚舐めるように見て回ったのですが、いかんせん大きいので
20枚全部回るのに時間がかかるかかる。
私は腰痛持ちで長時間立ってられないので、15枚目くらいでげ、限界…!と
少し座って休んでました。ありがとうソファ…。
後半にはミュシャの代表作であるポスター絵もけっこうあったのですが、
下書きとかもあるのでおいしいぞ!
平日の午前中に回りましたが、混雑はしていてもソファも隙間に座れたし、
写真も余裕を持って撮れました。周りの人に邪魔にならないように
気をつけてはいたけど、いかんせん興奮状態だったと思うので迷惑かけてなかったかな…。
お客さんも老若男女、日本人外国人問わずいて面白かったです。
同じルート、歩調で見ていたおじさんがいたのですが、
ぜんぶの絵に「ほおぉ~~~」「へぇ~~」「はぁああ~~」と
語彙をなくしていて可愛かったな。
どの絵も違う良さがあって好きですが、「イヴァンチツェの兄弟団学校」が1番好き。

お昼はたまご料理が食べられるお店「エッグ・セレント」でランチをいただきました。
http://www.eggcellent.co.jp/
とてもおいしかったので六本木近くに行かれる際はぜひ。
毎朝直送してるからか、新鮮だなってちゃんと分かるくらいおいしいたまごでした。
となりの席に、映画に出てくるような完璧な容姿をしたアメリカ系カップルがいて
すごいドキドキした。お会計のときに今度はワイルドなアフリカ系カップルもいて
さすが東京じゃけぇと震えた。(田舎者

腰が一度逝ったので、午後は皇居外苑散歩して帰りました。
さすが東京なのに空気が澄んでいて別の空間のようだった。
ビル群とのコントラストもおもしろいよ。
あっあと初めて公道カート走ってるの見ました。すごい楽しそうに走り去っていった。
ミュシャ展はほんとみんな見るといいよ。得られるものたくさんあるよ。

帰宅後の近況としてはみごとにFGOにはまってしまい困っています。
P5もFF14もFE覚醒もあるんだけど。あとブラクロも始めたんだけど。
昨今ゲーム業界豊作すぎぃ。
PS4まで買ってしまったら仕事しなくなるに違いない。
でも長時間コントローラー握ってると手荒れるんだよね。解せぬ。
と愚痴りつつも、毎日絵を描いて暮らせているのはありがたい。
お仕事がんばります。

新年

170212
あけましておめでとうございます(遅
今年もどうぞよろしくお願い致します。

行ってきました初狂言。
一言で言うと、最高でした。

あの良さは実際に行って観ないとわからないですね。
事前に最低限の知識は得て行こうと一度動画で見てみたのですが、
何が面白いのかさっぱり分からず、お高い買い物だったかなぁと思いつつ当日を迎えました。

まず良かったのが、野村萬斎さんによる最初の解説。
狂言の内容を分かりやすく事前説明してくださるんですね。
実在したとある武将が出てくるのですが、シュワちゃんのような人だと思ってくださいとか、
お約束として、座ってしゃべらなくなった人はそこからいないものとして扱うので、
フリーズしたと思ってくださいだとか、分かりやすく面白く解説してくださいました。
一番なるほどと思ったのは、狂言はおままごとのようなものです、という一言。
難しいお堅いものという認識が大きい狂言ですが、
やってることは泥団子を作っておいしいね、と言っているのと同じだと。
この一言で狂言に対する壁がなくなりました。さすが萬斎さんやでぇ…。

いざ開演から先は、もう私の言語力では説明できません…すばらしかったとだけ…
感覚としては、演劇に近いです。演者と観客がいて、演目の間を観客が埋めることで完成するので、
たしかに動画では良さは伝わらないなと納得しました。
あと登場人物が皆愛らしいというか、大変萌えます。鬼も出てきましたが、可愛い人しかいなかった。
笑える演目ばかりだったので余計だったかもしれません。
キャラ付けが最低限なので観る人によっていろいろ妄想が可能です。

万作さんも萬斎さんもその道を極めた方なのでほんとすごすぎて…
万作さんは尖った部分や華やかな部分は決してないのですが、
人間国宝はもう人間じゃないんだなって思いました。
85歳になられるのですが、動きが超人の域です。怖いです。
萬斎さんは、私は特に彼の舞が大好きなのですが、
演目にあるとは知らず拝見できまして…殺されました…
釘付けになるってああいう感覚を言うんですね…神に感謝すらしましたね…。

いやはやすばらしい体験をさせていただきました。
前に一度歌舞伎も観ましたが、狂言の方がシンプルで好きかもです。
演目によってはすごいシリアスなものとかあると思うので、
また観に行きたいですね。
そりゃ映画とかに比べればS席で2倍3倍のお値段しますが、その値段以上の価値がありました。
現代に合わせた演出の狂言もやってたりするので、機会があれば是非一度観てみてください。
当たり前というか、お客さん爺婆しかいませんでしたが…いて30代だった…
若い人にこそ見てほしいし、普遍的な人間を描いているので、誰でも楽しめると思います。

書いたらちょっと熱が落ち着きました。
萬斎さんの狂言は人生で一度でいいから観たいと長年思っていたので、
叶ってよかったよ…。
来月は歌丸師匠が地元に来てくれるんですよね…
落語も聴いてみたいんだよな…どうしようかな…w
今年はしばらくは古典芸能でうはうはしそうです。
パワーに変えてまた1年生き抜きます。

来年は

161209

狂言を観に行きます。
野村親子が地元に来てくださるという奇跡。
人間国宝を直に拝見するの初めてだし、
萬斎さんは陰陽師から密かにファンなのでとても楽しみ。

と来年の話ですよ。今年もう終わるからね。
さて、年内ラストのお仕事させていただきました書籍の情報をば。

【マンガ 戦国武将英雄伝 乱世を生きた14人】
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MTXX6B7/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

こちら西東社様から発売されたばかりです。
戦国武将たちの生き様を漫画で読めます。
私は明智光秀の漫画を担当させていただきました。
大変分かりやすくまとまっていますので、
大人から子供まで楽しめますよ。
東京から順次本屋さんに置かれていくようです。

なんかこう、自分の絵や漫画と戦国武将ってうまく混ざらないような
気がして、今もそう思う部分はあるのですが、
光秀さんはわりとすんなり握手してくれました。
いやぁ苦しむ人間を描くのは楽しいですね(ドS
ともかくこの本を通して、光秀だけでなく戦国武将に
少しでも興味が出てくだされば幸いです。

献本見るまでどんな作家さんがいらっしゃるかほとんど
知らなかったので、実績数多の方ばかりで今震えています(ヒェェ
ネームは100人いれば100通りの描き方がある…日々精進ですね。
次の記事は来年に。
今年もお世話になりました。来年もたくさん描けますように。
あ、あと手荒れも治りますように…(切実

夏コミ

160809_2
で発行されるお仕事情報です。

C90 8/12~13(1・2日目) 西1階企業ブース2224
<杉本屋製菓>
魔剣戦士グミ episode.1 無料配布本

こちらの漫画を描かせていただきました。
無料でもらえるのでお気軽にブースまでお越しくださいませ。
設定資料集とのセット販売もあります。こちらは1,000円です。
他に「だがしかし」とのコラボ商品なども販売するそうなので、ご一緒にどうぞ。

まけんグミの美少女化プロジェクトとして誕生した、あさぎたちの物語第1話です。
キャラクターデザインはGONZOの服部憲知氏。すごい。
第2話以降については、配布本の裏表紙をお読みください。どうぞよしなに!

久しぶりにまけんグミ食べましたけど、柔らかくておいしいですね。
杉本屋製菓さんは愛知県が誇る創業100年の老舗です。
100年もたてば美少女にだってなりますよ(ぇ
いやぁ描くの楽しかったです。

なんでイルカかって、この前見てきたからなんですが。
水族館の癒し効果はすばらしい。マイナスイオン浴びまくりでした。
シン・ゴジラも観たし、またしばらく作業に籠もります。

最近

160802

和物ばかり描いてるのでエルフ。
緑は描いていて落ち着く色なので好き。
全部このくらいの彩度で描ければいいのになぁ。

和物といえば、旺文社様の「小学総合的研究 わかる社会 歴史人物 できごと」にて
10点ほどイラスト描かせていただきました↓

http://www.obunsha.co.jp/02/011112

すごい今更!!!
ツイッターでは宣伝したんですが、ブログに書くタイミングをすっかり逃してしまってこの有様だよ。
小学生向けの参考書です。書籍のお仕事は初めてだったのでドッキドキしつつやりました。
声かけてくれた相棒には感謝ですね。私の絵?合わなくない?って最初思ったりしたんですが。
いざ使われてみるとそんな違和感なくてなんだか不思議な気分です。
当然全力で描かせていただいたんですが、手探りだったので最後までいいの!?これでいいの!?
我浮いてない!?担当さん引いてない!!??ってな感じで恐ろしかったです。
歴史上の人物を描くのも初めてでしたが、楽しかったなぁ。
楽しくお仕事できるってほんと素敵だなぁって思います。私はほんに人に恵まれている。感謝。

コミケ発行予定のものがひとつあるので、そちらも後日情報を出せればいいなと。個人誌ではないですが。
これも和物ですね。今やってる仕事も和物ですね。
この前歌舞伎座で初めて歌舞伎を見たりもして、もう最近和物三昧です。
とりあえず来年こそは萬斎さんの狂言を見に行きたい。最近歌舞伎と狂言の世界に興味があって。
美しいんだよなぁ。でもお高いんだよなぁ(笑

あ、ポケモンGOは機種対応してなくてくそが!!!ってなってます。

あけおめ

160101

でございます。
1年お世話になりました。

去年3回しかブログ更新しなかったのか。
仕事とネーム以外特に何をしていたわけでもなかったので、
書くことなかったのよね…仕事が恋人になりつつある気がする。
まぁ他に何も出来ないからね、必然だね。
もっとうまく仕事できるようにならねば。

今年はいろいろお知らせができる…はず。はず。
できるだけ早くその日が来るよう、もりもり描いていきます。

今年もどうぞよろしく。

ぬこ

150817

天国でした…。
3ヶ月坊主にならなかったよ!!!

買い物ついでにふれあいねこ展やってたので、ふらっと親と行ってきました。
20分ネコカフェ気分が味わえるとのことで、入ったらタイミングよく貸切!!
(人がいないとかでなくほんとにタイミングが良かっただけです、それなりに繁盛してたよ)
ネコカフェのネコ達のやる気のなさを知っているので、なでさせてくれれば御の字だろうと思ってたんですが、
でぶねこちゃんが眠そうに座っていたのでなでてたら、
膝の上に乗ってきてくれました…何この子天使か。
顔こすり付けて甘えてくるし、しまいに寝始めてどんだけ人好きなのこの子、天使か。
他のネコちゃん達も近くに来てくれて、なんだこの仕事熱心な子達(゜д゜;)
至福の20分でございました…。
親にはあまり寄り付かなかったので、「なんでや…あんたさびしがり屋?」
と聞かれましたが、孤独は愛する人種です。
そうでなくてもあそこのネコ達は特殊な訓練を受けていた…きっとそうだ。

ネコの癒し効果ってなんであんな高いんですかね。
超絶癒されたのでお仕事がんばります。